オリジナル家具を中心に、セレクトしたインポート家具やデザインアイテムを扱う インテリアセレクトショップ「DESIGN STUDIO WOOOD」

インテリアライフ > DESIGN STUDIO WOOOD
外苑前
「暮らしを心地よく、健康にする」
をコンセプトに 環境にストレスをかけず
ナチュラルな素材にこだわる
本物志向の人が満足する 素材感にこだわったインテリアが揃う
「健康で気持ちのいい生活を、上質なデザインと本物の素材で」をコンセプトに、
素材感に徹底的にこだわったインテリアをセレクトしているDESIGN STUDIO WOOOD。
地球環境にストレスをかけないナチュラルでエコロジーな素材を選び、リラックス感のある空間づくりを提案している。
店内にはフランス、スペイン、オランダ、ベルギー、ポルトガルなど世界各国から厳選したハイセンスかつ上質なアイテムが並ぶ。
木材はオイルを使って仕上げたもの、廃材をリユースしたものも多く、
美しいデザインだけではなく、加工を抑え、素材そのもののよさを活かしているのが魅力だ。
ブランドとしては、フランスのブランディボワールや、カシータが人気を集めている。
また、国内外から集めた雑貨は作家ものを中心にバリエーション豊かで、手頃な価格のものもあるのが嬉しい。
さらに、建築・内装デザイン会社を母体にもつことから、リノベーションを発注できる点にも注目だ。
【 IMAGE & PRODUCT 】
  • フランスのインテリアブランド、カシータのテーブルは流木をダイナミックに使用し、トップにガラスの組み合わせが特徴的。
  • シャビーシックデザインの先駆けであるフランスのブランド、ブランディボワール。着色に特徴があり、ニュアンスを感じさせる独特のカラーが、現代の暮らしとも絶妙にマッチする。
  • オランダ製の「Frame for plants」は、グリーンを楽しむ新感覚のアイテムだ。フレームの中にお気に入りのグ リーンを入れ、4週に1度水 を与えるだけ 。壁掛けアートのようにリアルグリーンを満喫できる。
  • ルーコンのカウンターテーブルは、チークの原木をほぼ無加工のまま使った一点もの。トップにはガラスの天板をのせて使うのが定番。ゴツゴツとした木材のハードさを感じられる名品だ。
  • 店内に設けられたリノベーションコーナー。古材、チーク古材タイル、ウッドストーンなどの壁材見本があり、イメージが膨らむ。住宅にあわせてオリジナル家具も発注できる。
  • 約1年ぶりに大量に入荷したブランディボワールの家具たち
    ファッション界で活躍していたデザイナー、モニク・フィッシェが 1994年に立ち上げたブランド。「アイボリーの白」という意味のブ ランド名を彷彿させる、白やアイボリー、フレンチグレーなどの優しげな色みにうっとり。
SNS

INFORMATION

店舗名
DESIGN STUDIO WOOOD(デザインスタジオウッド)
電話
03-5785-2871
FAX
03-5785-2873
住所
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-1-25 神宮前IKビル1F
アクセス
【電車の場合】外苑前駅より徒歩7分
営業時間
11:00〜19:30
定休日
ホームページ
外苑前
DESIGN STUDIO WOOOD

デザインスタジオウッド

東京都渋谷区神宮前3-1-25 神宮前IKビル1F
tel.03-5785-2871
fax.03-5785-2873
支店・系列会社情報
PARIS DUVIVIER

住所:東京都渋谷区神宮前3-1-25 神宮前IKビルB1F

TEL:03-5413-8651

Open:11:00〜19:30

定休日:無

PAGE TOP