受注生産家具や、デザイナーズ家具まで、メーカー200社以上の商品を取り揃える日本最大級のインテリアセレクトショップ「リグナテラス東京」

インテリアライフ > リグナテラス東京
茅場町
WEBショップ『リグナ』の世界観をリアル店舗で実現
人気のウォールナットをはじめ、ナチュラル
カフェ・ヴィンテージ、デザイナーズ等
様々なスタイルの家具を独自にセレクト
いろいろなテイストのスタイリングができる
温もりのあるオリジナル家具が魅力
カフェとグリーンショップを併設、約300坪というインテリアセレクトショップの中では都内最大規模を誇る、リグナテラス東京。
シンプルモダンからカジュアルテイストまで網羅し、さらにカーテンやラグ、照明なども数多く取り揃えているので、トータルで自分好みの部屋づくりができる。
ひとり暮らしやファミリー住まいなど、どんな居住形態の方でもライフスタイルをイメージしやすいように店内 をレイアウトしているのも特徴だ。
家具はオリジナル、セレクトとともに温もりを感じられるウォールナット材のものが多い。
ウォールナット材は、着色では出ないような色みや上品な木目をもち、落ち着いた雰囲気をつくり出すのに最適だ。
同店で特に人気を集めているのが、2015年の発売から4年目を迎えるオリジナル 家具ブランド・レンバシー。
テーブルやソファ、シェルフなど、シンプルなデザインながら加工の仕方にこだわり、素材のよさを堪能できるのが魅力だ。
【 IMAGE & PRODUCT 】
  • ダイニングテーブルもチェアもレンバシーのもの。ダイニングテーブルは天板の下に収納できるスペースがあり、機能的。「ラウンアームチェア」の美しいシルエットに注目してほしい。
  • 2018年に販売開始したオリジナルキッチン「BLOCK PARTY」は、インテリアにもなるビジュアルのよさと、キッチンとしての機能性を兼ね揃え、新築やリノベーション物件にぴったり。360°回転する水栓器具や収納力のあるコンパクトデザインなど、細部まで工夫を凝らしたアイランドキッチンだ。
  • 1階にはグリーンショップPIANTA×STANZAを併設。部屋のシンボルツリーになるような観葉植物から、卓上に置けるようなサイズ感のものまで幅広く揃う。
  • 2階で展開されている、リビングコーナーのひとつ。レンバシーのテーブルの中でも定評のある「ミズヘリング」は、ヘリンボーンの天板がおしゃれ。布張りのソファは、細いスチール脚なので軽やかに見える。
  • こちらも2階でチェックできるベッドルームのコーディネート。 幅広でローアングルのベッドは、リラックス度満点。オイルで仕上げられた味わい深い色味のシェルフは、収納も充実している。
  • 無垢材と本革を用い、モダンに仕上げている、マスターウォールの「モノソファ」。重厚感のあるルックスだが、下部がすっきりしているのがユニーク。美しい背面のシルエットにも注目したい。
  • レンバシーの新作チェアは佇まいの美しい逸品
    2018年10月より販売している、レンバシーの「ラウン アームチェア & サイドチェア」。ミッドセンチュリー期の北欧デザインをベースにしてデザインされ、丸みのあるボディが優しげだ。脚が床に対してまっすぐ付いているので、シュッとしてどこか上品なムードが漂う。後ろから見た姿が何とも美しいチェアだ。
  • 東京のひとり暮らしを応援する「REISM meets RIGNA A ROOM TOKYO」
    リノベ不動産事業を手掛けるリズム社とリグナ がタッグを組み、ワンランク上のひとり暮らしのライフスタイルを、内装・インテリアの観点から提案。著名人の一人暮らしエピソードと共に、リグナ独自のデザイン事例をたっぷり収録。

INFORMATION

店舗名
リグナテラス東京(リグナテラストウキョウ)
電話
03-6222-0760
住所
〒104-0033 東京都中央区新川1-9-3 リグナテラス東京
アクセス
【電車の場合】茅場町駅(日比谷線、東西線)3番出口より 徒歩5分
駐車場
近くのパーキングをご利用いただく形になります。
営業時間
11:00~19:00(カフェ〜23:00)
定休日
木(除祝)
ホームページ
取扱アイテム
家具全搬、雑貨全搬
茅場町
リグナテラス東京

リグナテラストウキョウ

東京都中央区新川1-9-3 リグナテラス東京
tel.03-6222-0760
支店・系列会社情報
リグナ別邸福岡

住所:福岡県春日市日の出町2-1-5

TEL:092-558-9832

Open:9:30~18:30

定休日:平日(除祝)

PAGE TOP